TOP 日本語|中文

会社概要


商号     大連鑫日銘浩科技有限公司
       Dalian Innovation Era Tech Co.ltd
所在地    〒116023 中国大連市高新園区敬賢街26号騰訊大厦ビル904室 地図
資本金    RMB100万元
設立     2020年8月28日
社長     臧 義政(ぞう よしまさ)
従業員数   30人
電話番号   0411-39056589
事業内容   IT技術者オンサイト支援
       システム請負開発
       日本企業の中国進出支援


  • 社会貢献
  • 日中友好の絆

会社詳細情報

大連鑫日銘浩科技有限公司はIET大連開発拠点として、現地優秀なIT人材を活用し、日本と同品質の開発作業を低コストで実現してくことを目指しています。また、日本本拠地向けの人材育成・供給の役割も果たしていくと考えております。将来に向けて、中国現地市場を中心とする現地ビジネスや日中協業できるビジネスも視野に入れ、着実に基盤の構築をしています。

大連は日本から近く、食文化・商習慣が日本と共通点多く、日本語人材の数は中国ほかの都市に比べて圧倒的に大勢います。大連は2000年ごろから、日本向けITサービスの開拓者として盛り上がりましたが、近年は人件費の高騰に伴い、コストメリットが以前より減少しています。しかし、大連IT業界の技術者たちの平均年収は、日本よりいまだ低いレベルであり、生産性と品質向上の余地があるに対して工夫すれば、大連と日本のシステム開発協業は将来でも十分な価値が存続していくでしょう。



日本からの請負開発は当社が全般責任を持って行うため、お客様の管理手間や総合コストは大幅に削減できる一方、お客様が大連での開発プロセスを良く見えないため、不安を抱えがちです。私たちは次の取り組みをして、お客様の不安を最小限に、プロジェクトの品質と納期を守っています。

・案件の特徴を考慮して最適なチーム体制編成。

・開発計画をお客様と共有したうえ、進行中の進捗状況・課題などを定期的に報告

・場合により、日本発注元の担当が大連渡航し、現地の作業・チーム状況を把握していただく

・マネージャの育成と考課に注力、管理技向上へ

・お客様のことを最優先に考え、納品後の改修対応も積極的に行う

・開発終了後、今後のための改善報告書を作成する

当社はCMMIレベル3を精通した企業として、品質管理のガイドラインに基づき、システム開発を実施しています。私たちは品質に対して、「何をどうすれば、もっと改善できるか」は日々の日課として考えています。単なる仕組み作りだけではなく、「チームワーク」、「技術力」、「マネジメント」の三本柱にフォーカスして、品質向上の基盤を固め、PDCAのサイクルによってしっかり継承・蓄積していきます。









請負開発には、情報セキュリティー管理は重大な事項として取り上げられています。開発作業と関係する技術者や管理者たちは情報安全において、強い意識を持たなければいけません。また、開発室の出入り管理、ネットワーク安全、ウィルス対策なども漏れなく徹底しなければいけません。当社はISO27001のセキュリティー基準に従って日々の管理を実施しています。

お蔭様で、当社は金融や小売、流通、公共、組み込みなど様々の分野において数多くの成功事例を収めています。今後は更なる実績を重ねて、「IET大連 → IET日本 → 発注元のお客様」長期的なパートナーシップを構築していきたいと思います。



大連鑫日銘浩科技有限公司は日本向けのシステム開発をしながら、日中両国の市場需要と技術動向を読み解け、中国ユーザ向けの製品開発とサービスも視野に入れております。その中、日本企業の良い製品を中国へローカライズし、中国へ売り込みのお手伝いも積極的に取り込んでいます。

私たちは「日中両国を深く理解している」と、「誠実なビジネスをするという経営原点」を武器に、最も信頼されるパートナーとして日中両国間の良きビジネス橋渡しを果たしていきたいです。



顧客満足度を向上していくため、社員の満足度を上げなければいけません。当社は社員研修や、高い福利厚生、社内の話しやすい環境醸成、公平公正な人事評価などに取り込み、社員の成長と優秀社員の良い定着性を図っております。

また、大連の若手社員に日本へ短期出張や長期勤務の機会を与え、若手社員のスキルアップを望んでいます。

当社の企業文化は「幸せ」のキーワードから生まれています。「お客様の幸せ」、「社員の幸せ」そして「社会の幸せ」を共に実現していくことに努めて参りたいです。

大連鑫日銘浩科技有限公司は「Customer First」のポリシーはぶれず、低コスト・高品質のシステム開発サービスを提供した上、お客様の最も信頼される誠実なビジネスパートナーに努めてまいります。