事業内容

日中ビジネス支援

グローバル経済が進む中、各国の優良企業は本国ビジネスの成功を収めた一方、海外へのビジネス展開にも努めています。特に近年、先進国の内需成長が鈍化し始め、中国のような新興国の内需拡大は堅調に続いています。過去には日本企業が中国を低コスト製造拠点として扱われて来たが、今は市場獲得ための売り先としての見方が大半です。

中国は、いまだ法律や行政、商習慣などローカル文化の複雑の側面があり、海外企業が中国へ進出時に様々な困難にぶつかるケースが多くあります。IETは中国各地の政府界・企業界コネクションを持ち、日本企業の中国ビジネス進出を全面サポートします。

近年、中国企業の海外展開戦略ははじめ、近隣の日本は事業領域展開の一環として有望視されています。IETは中国企業への日本展開に対する調査・コンサルティングを提供しています。中国語でのコミュニケーション対応となり、中国の本社スタッフの方とのスムースな連携が可能です。

日本企業向けの中国進出支援

情報収集から市場調査、現地の専門家紹介、会社設立までの一貫するサポートをします。

中国でビジネスを展開する日本企業には、その分野で活躍できる人材が必要不可欠です。中国市場向けの人材を育成するために、日本で一定期間の研修を受けた後、中国現地に送り込み、実質的な勤務をしながら研修を行うことが効果的です。IETは中国現地のパートナー企業と連携して研修の受け皿企業の役割を果たし、研修計画策定から研修実施・評価までの支援をしています。

中国企業向けの日本進出支援

中国企業が日本での事業展開において、日本の事業環境に関するレポート・法人設立に関する手続き支援・オフィス選定などを含めたワンストップのサービスを提供します。

中国人と日本人のスタッフが在籍し、安心して壁のないコミュニケーションが効率的に行えます。

日本事業が軌道に乗るまでの初期フェーズに、企業M&Aや業務提携に対する助言も行っています。日本事業が本格的に展開する場合、営業サポートやビジネスパートナー紹介など様々なご支援もご相談していただけます。

私たちは、お客様の信頼できるパートナーとして、日中両国の商習慣の違いを克服し、お客様のビジネスが成功するように導きます。

日中両国のリソースを融合し、新たなビジネスチャンスへ

IETは「日中両国を深く理解」と「誠実なビジネスパートナー」を武器に、日中両国のリソースを融合し、新たなビジネスチャンスを探っています。両国のそれぞれ持っている技術、ソリューション、成功したビジネスモデルなどは、お互いに参考・採長補短・融合して素晴らしいものが生まれてくると思います。当社はこれに向かって、色々な取り組みをしております。